「上地完文翁銅像建立除幕式並びに記念祝賀会」開催される
  去る平成30年4月21日(土)本部町八重岳の「桜の森公園」内において、上地流開祖上地完文翁の銅像が建立され、多数の上地流関係者出席のもと「除幕式」が盛大に開催されました。また除幕式終了後に、マリンピアザオキナワ「オーシャンホール」において「記念祝賀会」が開催されました。
  除幕式及び記念祝賀会の様子(一部)は、以下のとおりです。
  沖空会からも47名のメンバーが参加し、祝賀会において「十三」の団体演武を行いました。お疲れ様でした。
  

主催者・来賓者のみなさん

開会の挨拶(本部町観光協会長)

主催者挨拶(上地完尚 銅像建立委員会委員長)

主催者挨拶(高良文雄 本部町長)

来賓祝辞(喜友名朝孝 沖縄伝統空手道振興会理事長)

来賓祝辞(沖縄県文化観光スポーツ部長 代読)

来賓祝辞(本部町議会議長)

来賓祝辞(沖縄ハム総合食品株式会社会長)

除幕

銅像(地上約5m)

宗家による奉納演武(三戦)

閉会の挨拶(高江 靖 銅像建立委員会副委員長)

奉納演武(完子和)

奉納演武(完子和)

銅像台座に刻まれた寄付者(右上に沖空会の各道場)

銅像をバックに記念写真

祝賀会における来賓祝辞(安里信秀 シンバホールディングス取締役相談役)

感謝状・記念品贈呈

上原武信氏 沖縄県指定無形文化財保持者

安里信秀氏 シンバホールディングス取締役相談役

與儀 清氏 国際上地流空手道・琉球古武道與儀会館会長

アゲダ女性道場のみなさんによる完子和の団体演武

與儀会館のみなさんによる古武道演武

沖空会による十三の団体演武

沖空会による十三の団体演武

沖空会による十三の団体演武

沖空会による十三の団体演武

北前道場の喜友名朝清先生と弟子の高良和也氏、美原道場の大城勇氏

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright© 2002-2009 Okinawa Karate-Do Association All Rights Reserved.